新戦隊、キャラクターの秘密!

2018-01-12 17:00:00

話題沸騰のスーパー戦隊シリーズ第42作『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』。キャスト披露イベントでのコメント紹介に続き、メインキャラクターの横顔を紹介していきましょう!

【快盗戦隊ルパンレンジャー】
ルパンレッド/夜野魁利(やの・かいり)
(演:伊藤あさひ)
大胆不敵な食わせ者。一見、軽薄そうに見えるが、頭の回転は速く、憎めない性格である。何事も即断即決。ゆえにミスもあるが、切り替えの早さでカバーする。基本的には戦いを好まないが、戦うと覚悟を決めたときは敵に容赦しない。目の前で消失した兄を取り戻すためにルパンレンジャーとして活動している。

ルパンブルー/宵町透真(よいまち・とおま)
(演:濱 正悟)
クールで腹黒なジェントルマン。常に冷静で、感情を表に出さないが、穏やかな口調で毒を吐き、涼しい顔で危険な行動をとる。恋人がギャングラーの悪事に巻き込まれて消失。その恋人を取り戻すためにルパンレンジャーとなった。基本は冷静なのだが、ギャングラーを前にすると我を忘れて、周りが見えなくなることも。

ルパンイエロー/早見初美花(はやみ・うみか)
(演:工藤 遥)
妹系おしゃれガール。思ったことがつい口に出る性格。実はメンバーの中でいちばんテキパキした、しっかり者である。ガーリーなファッションを好み、洋服やアクセサリーなどにこだわる。親友が消失したことをきっかけに、ルパンレンジャーとなった。

謎の執事・コグレ
(演:温水洋一)
稀代の大快盗アルセーヌ・ルパンの末裔に仕えている人物。一見、温厚な雰囲気で飄々としているが、その目は笑っていない。3人をルパンレンジャーにした張本人である。

【警察戦隊パトレンジャー】
パトレン1号/朝加圭一郎
(演:結木滉星)
熱血でド真面目な警察官。人情深いが、悪事は決して許さない。一度決めたら一直線という性格。ルパンレンジャーの逮捕とギャングラーの打倒に執念を燃やす。基本的にルール重視だが、頭に血が上ると突っ走りがち。本気で犯罪ゼロの世界を目指しており、ルパンレンジャーの行為も完全否定している。

パトレン2号/陽川咲也(ひかわ・さくや)
(演:横山 涼)
明るく素直な後輩系男子。お人好しで、優柔不断な側面があり、圭一郎とつかさからはよく叱られる。素直なため、任務遂行に対しては一生懸命。パトレンジャーでは運転を担当し、射撃も得意としている。初美花のことをカワイイと思っているようだが……。

パトレン3号/明神つかさ
(演:奥山かずさ)
クールビューティでサバサバ系の女性警察官。気が強く、男っぽい言葉遣いで周囲に接するが、実は人一倍、世話好きだったりする。容姿に似合わず(?)、ぬいぐるみなどが大好き。圭一郎とは警察学校同期の腐れ縁。ルパンレンジャーに対しては中立的な立場をとっている。

ヒルトップ管理官
(演:アイクぬわら)
パトレンジャーを管理する、和菓子好きの外国人。世界的に超法規的活動が認められている国際特別警察機構・戦力部隊をまとめ、日夜ギャングラーの悪事に目を光らせている。キレ者に見えるが、意外とヌケているところも……。

ジム・カーター
(声・釘宮理恵)
国際特別警察機構・戦力部隊の事務用ロボット。データベースからの情報収集能力でパトレンジャーを支える存在で、事件発生の情報を受けると、頭上のパトランプが点灯する。容姿からは想像できないが、意外に口が悪かったりする。

【異世界犯罪者集団ギャングラー】
ドグラニオ・ヤーブン
ギャングラーのボス。ルパンコレクションを強奪し、仲間たちと山分けした。999歳の誕生パーティで、人間界の掌握を条件に後継者の選出を宣言。

デストラ・マッジョ
ドグラニオの忠実な部下で、護衛役。自分の身体から手榴弾を取り出し、敵を攻撃する。

ゴーシュ・ル・メドゥ
ギャングラーの女医。ルパンコレクションの力で、死んだ仲間を復活・巨大化させる役目を担っている。

写真:左から奥山かずささん(パトレン3号)、横山涼さん(パトレン2号)、結木滉星さん(パトレン1号)、伊藤あさひさん(ルパンレッド)、濱正悟さん(ルパンブルー)、工藤遥さん(ルパンイエロー)、温水洋一さん(謎の執事・コグレ)

(C)2018テレビ朝日・東映AG・東映